×

CATEGORY

HOME»  バラ作り資材»  バラ用 肥料・堆肥»  レバープランツ バラの肥料 850g

レバープランツ バラの肥料 850g

バラに理想の有機質遅効性のボカシ肥料で、各種アミノ酸および苦土等微量要素もたっぷり含んでいます。
「マグカリン」と「ゆうき」をベースに、バラ用にブレンド・調整されていて、肥効が長く続きます。
ボカシ(発酵済み)の有機肥料で、しかもく溶性の成分が多いユニークな肥料です。
肥当たりが少なく、コバエ・いやな発酵臭の発生がありません。
この肥料そのものは、醤油のような臭いで、短期間で消えます。
使いやすい粒状の肥料で施肥時に埃が立ちません。
コストパフォーマンスも良く、能勢ばら園のバラ苗には、この肥料を主力として使っています。

保証成分
窒素全量4.0
りん酸全量6.0(内、く溶性りん酸1.8)
加里全量5.0(内、く溶性加里4.2)
く溶性苦土1.0


標準的な使用量(四季咲き木立性で中背の品種ならば)

 
露地植えのバラ
冬の元肥300g(堆肥と一緒に鋤き込む)
追肥(春の花後と秋剪定時)40~50g(表土に軽くなじませる)
 
鉢植えのバラ
芽が伸び出す直前(2~3月)、春の花後、秋剪定時に追肥として置肥し、表土に軽くなじませます。
施肥量は培養土1リッターあたり5g程度が目安で、小さな鉢は多めに、大きな鉢は少なめに。
ex.6リッターの8号鉢なら1回30g(大さじすり切り3杯)程度、
 10リッターの10号鉢なら1回70g(半カップ)程度。

【量のはかり方】
比重が0.7ぐらいです。
ex.1カップ(200cc)一杯で約140g、大さじ(15cc)一杯で約10g。

 

  • レバープランツ バラの肥料 850g

  • 販売価格

    750円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品

CATEGORY

CONTENTS