バラ苗専門店|能勢ばら園(イタミ・ローズ・ガーデン)の通販

取り扱いバラ苗一覧
トップページ»  ブログ記事一覧»  つるバラの誘引»  コンスタンス・スプライのポール仕立て

コンスタンス・スプライのポール仕立て

コンスタンス・スプライのポール仕立て

コンスタンス・スプライ鉢植苗

イングリッシュローズのコンスタンス・スプライは、細めの枝が長く伸びるつるバラです。
たくさんのシュートが出ています。
この品種は枝を短く切り詰めると花数が減ってしまうため、フェンスで枝を寝かす仕立て方が向いているのですが、
今回はポール仕立てで、できるだけたくさん花が咲くように誘引してみたいと思います。
コンスタンススプライ誘引

コンスタンススプライは枝がしなやかなのでポールにも誘引しやすいですが、すべての枝を上まで巻くのではなく、
下の方で切る枝と上まで持っていく枝をまんべんなく配置するようにします。
つまり、枝の切り口が下の方から上の方までバランス良くあるようにしてポールに抱きつけます。

ポールにぐrぐるぐると巻きつけても、花枝は上の方から上がる場合が多いため、無理にぐるぐる巻く必要はなく、
ポールに枝を抱きつける感じで結わえれば良いです。
コンスタンススプライ誘引

2019-11-14 21:02:36

つるバラの誘引